top of page
検索
  • yukomdax7323

「関わる」にじのとびら幼児教室



関係をもつ🟰関わる

という事ですが、

乳幼児期の子どもたちにとっては

たくさんの「関わる」がある中で

特に

「他者との関わり」を、経験し

育つものがたくさんあります。

夏休みの幼児教室で出会った

異年齢の子どもたちの関わりが素晴らしい。





少し早く教室に到着してお気に入り木のおもちゃでゆっくり一人遊び。

一人で遊ぶ時間が大切です。


積み木を積む。

どのように重ねて行くかを

自分で考え自分で選んで手に持って積む。


あら?しばらくして。


お兄ちゃんたちがきたよ。



3人がお部屋の隅で、ままごと。

今日で3回目の出会い。


お互いの距離もぐっと近くなって!



お兄ちゃんのやる事をじっと見つめて。


3人遊び。小さな社会ができる。



電車ごっこはじまりました!楽しそう。

右→運転席だね。

小さなルールを覚えていく。


途中のこの笑顔☺️


またまた大笑い。安心して遊ぶ姿。

繰り返しがたくさん。




子どもたちのコミュニケーション能力に、

こちらが学ぶ思いです。


にじのとびらでは遊びを通して

子どもたちと一緒に活動しています。

季節にあったカリキュラムを考えていますが、

子どもたちの興味関心の方向性によって

臨機応変に活動も変化していきます。


今日はこんな事をしましたよ!と、

生徒の保護者様に口頭やメールでお伝えしています。

(できる範囲になりますが、写真もつけています)


幼児教室入会について

詳しくはHPに記載していますが

お聞きになりたい事は

にじのとびら

松本まで

お問い合わせ下さい。


金曜日クラス(月3回)

9時から11時半

2歳児さんお待ちしています。


にじのとびら幼児教室

ピアノ&リトミック教室

松本祐子


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page